ホーム トップニュース 政治・経済 まちの話題 文化・芸術 リビング・ナウ
 スポーツ・総合

悲願のダブルス日本一 青梅ジュニアBC
関根・金本ペアが全小V

 青梅市で活動する青梅ジュニアバドミントンクラブ(松村美智子監督)の関根翔太君(入間市立東金子小6年)・金本光巧君(八王子市立弐分方小6年)ペアは、12月22日〜26日に広島県で開催された「第26回全国小学生バドミントン選手権大会」個人戦男子ダブルス6年生以下(34ペア出場)で見事優勝を果たした。

詳しい記事は1月12日号4面に掲載。










少年少女の熱い戦い
NS杯青梅新町招待少年サッカー 1年は青梅2FC、2年は若草FCがV

 「第32回西多摩新聞社杯・青梅新町FC招待少年サッカー大会」(西多摩新聞社、青梅新町フットボールクラブ主催)の小学1、2年生の部決勝が12月23日、青梅市立新町小グラウンドで行われた。1年生の部は青梅2FCが青梅新町Aを3―2で破り優勝。2年生の部は決勝で若草FCが羽村富士見SCを1―0で下して大会を制した。

詳しい記事は1月12日号4面に掲載。






nishitama-shinbun.co.jpに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は西多摩新聞社またはその情報提供者に帰属します。
2018年1月13日更新 毎週月曜日更新!※火曜日になることもあります