ホーム トップニュース 政治・経済 スポーツ 文化・芸術 リビング・ナウ
 社会・総合 

日系ブラジル人を支援 JICAボラに参加 青梅河辺小教員 岡村翠さん

 青梅市立河辺小学校教員の岡村翠さん(25、羽村市在住)は、国際協力機構(JICA)の日系社会青年ボランティア隊員として7月から約2年間、ブラジルに派遣され、サンパウロ市内の日系ブラジル人が多く通う学校で日本語教育などに取り組む。21日には浜中啓一青梅市長と岡田芳典教育長を表敬訪問した。

詳しい記事は6月30日号3面に掲載。













プログラミング授業を初開催 必修化を前に菅生学園で開始

 あきる野市の私立菅生学園で24日、2020年に教育必修化が検討されている「プログラミング授業」を初開催。都内でも実施校が数少ない試みで、同校では「必修化に先立って実施することで、生徒だけでなく教員もスキルを身に付けていきたい」としている。

詳しい記事は6月30日号3面に掲載







nishitama-shinbun.co.jpに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は西多摩新聞社またはその情報提供者に帰属します。
2017年7月1日更新 毎週月曜日更新!※火曜日になることもあります