ホーム トップニュース まちの話題 スポーツ 文化・芸術 リビング・ナウ
 経済、団体

河辺駅南に防犯カメラ 主要3駅周辺に18か所35台が稼働 青梅市河辺五丁目自治会

 街頭の防犯カメラで犯罪抑止を、と青梅市のJR河辺駅周辺の河辺町五丁目自治会(星野浩次郎会長、260世帯)は、新たに駅南口に防犯カメラ3基を設置、17日、同町の寿会館で設置完成式を行った=写真。

詳しい記事は3月30日号2面へ。







税金などの納付をアプリで あきる野市が4月1日開始

 あきる野市は4月1日(日)から、税金などの公金収納をスマートフォンの決済アプリで納付できるサービスを開始。東京都内の自治体では初の試みとなる。

詳しい記事は3月30日号2面へ。

nishitama-shinbun.co.jpに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は西多摩新聞社またはその情報提供者に帰属します。
2018年3月31日更新 毎週月曜日更新!※火曜日になることもあります