ホーム トップニュース 政治・経済 まちの話題 スポーツ 文化・芸術
 リビング・ナウ

22日(日)から初天神 青梅 天神文化学習中心

 個人宅で美術店を営む「天神文化学習中心」(八代美保代表)は22日(日)〜25日(水)の4日間、8周年目の開催となる「初天神」を開催する。時間は午前10時〜午後5時。入場無料。
 期間中は「天神の間」に天神像=写真=や同店所有の美術品を、日本画家で日展の宇佐美江中画伯が創作活動に使用した和室「江中の間」には江中画伯や中国人芸術家の唐濤氏などの作品を展示し、一部の作品は販売も行う。
 そのほか、「招福猫展」も同時開催。独立美術協会の洋画家・松山幾三郎画伯と江中画伯作の「黒猫」の対決企画も注目できる。
 「学問の神・菅原道真と所縁の深い丑年の09年1月25日に初開帳してから毎月25日には欠かさず展示しております。西多摩在住作者たちの『猫』に関するさまざまな作品や、京都の伝統工芸士『中村刺繍』により再現されたものも展示いたします。ぜひ探しにご来場ください」と八代さん。
 天神祭にちなみ、来場の受験生(本人に限る)各日先着1人に「天神お守り」(島屋カード)をプレゼントする。
 催しに関する問い合わせは同店に電話(0428・22・9468)を。
 住〓東青梅4―17―5
 P〓1台(向かい畑)
 他〓美術品商許可No.・都公安委許可第308801103095号

18日(水)、だるま市開催 瑞穂 圓福寺

 箱根ケ崎駅から徒歩5分、旧青梅街道沿いの古刹「圓福寺」(沖悟堂住職)で18日(水)、だるま市が開催される。時間は午前10時〜午後8時。
 瑞穂町名物として、古くから親しまれているだるま市。境内には職人手作りの「東京だるま」がずらりと並び、厄除けや福徳、合格祈願のご利益を求め、毎年多くの人でにぎわう。
 だるま購入で「三陸わかめ」プレゼント。3千円以上のだるまを買うと、温泉宿泊券などの景品が当たる「観音大福引き」に参加できる(午後1時〜5時)。
 昼からは福島県の「三春の里・田園生活館」の新鮮野菜・物品販売や、僧侶が中心のボランティア団体「スジャータ・プロジェクト」による熊本・東北物産品販売など、復興支援の催しもある。
 温かいけんちん汁の無料サービス(なくなり次第終了)のほか、箱根ケ崎はやし連のお囃子、地元・瑞穂町の野菜販売も。
 午前11時と午後1時と3時には、子ども健康祈願会(祈願料3千円、当日受付)が行われる。
 住〓箱根ケ崎132
 пャ042・557・0201

小回り効くカラオケ店 福生 カラオケクラブダム福生駅前店

 福生駅西口徒歩2分銀座通りのカラオケ店ラベンダーが昨年末リニューアル。カラオケCLUB・DAM福生駅前店(佐々木康博オーナー)としてオープンした。
 全室(数人〜10人収容)に最新のカラオケシステムを採用。選曲の豊富さと良質な音響のカラオケが楽しめる。大型プロジェクタールームもあり、サラウンドシステムの臨場感は迫力と一味違った心地よさが満喫できる。
 駅近くで周辺には提携駐車場も完備。最大で40人を収容可能なパーティールームではミニコンサート、会議なども開催可能だ。
 ソフトドリンク類、生ビール、ハイボール類までメニューも豊富。おつまみ類のほかに軽食やスイーツは600円前後で系列店の人気メニューを用意。隣接の江戸そば藤屋からの取り寄せにも対応する。
 佐々木オーナーは「家族連れに人気のドリンクバーも用意しております。楽しんでもらえるよう来店客の特徴にあった地域密着のサービスを作っていきたいです」と話す。
 例として昼2時間利用でシルバー(60才以上)、学割の場合、ドリンクバー付きが一人600円前後で楽しめる。
 営〓午前10時〜午前3時(金・土曜日、祝前日は午前5時まで)
 休〓無休
 住〓本町123加藤ビル3階
 пャ042・513・3222

ワインとパスタを堪能 羽村 イルコニーリョ

 小作駅東口徒歩10分、ワインとイタリア料理の店「イルコニーリョ」(坂田俊オーナー)が先月オープン。居心地のいい空間と芦田裕介シェフの手作り料理が話題を呼んでいる。
 店内にはテーブル席が数席と明るく広々としたカウンター前には大きな棚が客を迎える。さまざまな国のワイン、酒類が並び、深めに座れるイスが心地いい。
 「友人や家族と気軽にワインを楽しみながら、じっくり料理を楽しんでもらいたい」という芦田シェフは、クルーズ船のレストランでも腕を振るった経歴を持つ料理人だ。
 トマト風、クリーム風、スープ風等、客の好みを聞いて魚介、肉類を組み合わせて手際よくパスタやさまざまなピザを仕上げる(各1千円前後)。さらっと話すワインや料理の話はそれだけで豊かなひとときを感じさせてくれる。
 カラオケもありパーティーなど使い勝手もいい。小さな女子会やママ会はもちろん、15〜30人まで対応可能な貸し切り宴会は魚介や肉料理など予算に応じて一味違った特別料理(飲み物込み3千円から)も用意してくれるという。
 営〓午後8時(金・土曜は午後6時)〜12時
 休〓日曜
 住〓小作台1―23―7鳥正ビル2階
 пャ042・555・1352

nishitama-shinbun.co.jpに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は西多摩新聞社またはその情報提供者に帰属します。
2017年1月14日更新 毎週月曜日更新!※火曜日になることもあります