ホーム トップニュース 政治・経済 まちの話題 スポーツ リビング・ナウ
 芸術・文化

真新しい水車がお目見え 20年ぶりのリニューアル あきる野の黒茶屋

 あきる野市小中野の炭火焼・山菜料理店「黒茶屋」(高水謙二社長)にある木造水車が20年ぶりにリニューアルされ、22日、真新しく、一回り大きく生まれ変わった姿がお披露目された。水車の作成は、20年前と同様、青梅市友田町に工房を構える「遼有堂」代表の峯岸遼有さん(50)が手がけ、耐久性と見た目の美しさにこだわった水車が完成した。

詳しい記事は6月30日5面へ











日本の伝統色学ぶ 青梅の壺草苑・村田さんが授業

 青梅市長淵の「藍染工房壺草苑」(村田博代表)の村田徳行(のりゆき)さんが15日、八王子市舘町の市立横山第一小学校(青木利夫校長、児童数564人)の6年生に藍染めの体験授業を行った。

詳しい記事は6月30日5面へ。








nishitama-shinbun.co.jpに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は西多摩新聞社またはその情報提供者に帰属します。
2017年7月1日更新 毎週月曜日更新!※火曜日になることもあります